2014年02月11日

カリフラワー

かりふらわー.jpg
カリフラワー(Cauliflower、学名:Brassica oleracea var. botrytis)kale flower ・ cole flower
和名 : ハナヤサイ(花椰菜)・ハナカンラン(花甘藍)
木立花葉牡丹(キダチハナハボタン)花キャベツ



・ブロッコリーは別変種
・原産地は不明
・アブラナ科アブラナ属の一年生植物
・頂花蕾を食用にする淡色野菜
・名前の由来はキャベツ類の花を意味する

主な産地 : 徳島・愛知・茨城


旬は11月〜3月
・花頭の部分を食用にする
・葉も食用となるが青っぽさと苦みが強い
・カリフラワーに含まれるビタミンCの量はブロッコリーに比べ若干少ないが、
 加熱による損失に強く成分が失われにくいため、調理後の含有量は同程度となる。
・茹でるだけでなく、焼く、蒸す、揚げる、煮るといった調理も可能
・サラダの素材として生のまま食することも多い
・酢漬けにも向く
・グラタンやポロネーズの素材としても人気
・低炭水化物ダイエットを行っている人はジャガイモの代用として使用する場合がある。

↓↓レシピの検討に使って下さい。↓↓
⇒ カリフラワーのレシピのまとめ

posted by おたまA at 15:26| カリフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。